KAJABIが戦略的なプラットフォームである理由

「いいね」だけでビジネスを展開できた時代は、間もなく終わるでしょう。それは起業塾も、そしてそこに教えを請いに行ってる生徒さんも同じ運命をたどります。

理由は、「受講生の根源的な欲望が達成できないから」です。

人間、不思議なもので、日常的な活動が何らかの形で金銭的な結果が出ない活動は、自然と消滅してしまうものです。

アイドルの追っかけをしようが、子供を塾に通わせようが、趣味に時間を割こうが、最終的に金銭的な貢献や未来をつなぐ希望、つまり将来性がないと一度感じてしまうと、急速にやる気が失せるものです。

たとえ、半信半疑で入った塾に光り輝いている、憧れに値するような講師がいて、「私もああいう風になりたい!」と思いつつ、「どうしてドトールじゃダメなの?」と思いながらも、高級ホテルでのお茶会にずるずると付き合いを繰り返し、「いつかはあの先生のようにお茶して、自撮りの仕方を教えていれば、成功に近づくことができるんじゃないか?」と無理やり自分を信じ込ませようとしても、結局数か月経過して、自分に一銭も売り上げが上がらない状態が続いてしまえば、最終的にバカバカしくなって、辞めてしまうのが普通です。


ところが、逆にお金が入れば、自分のやっていることに意味を見いだし、ますますやる気になるのも、また真実です。

では、ネットを利用して起業する場合のお金が入る仕組みとは一体どういうものなのでしょうか?

実は、これを勉強し、実践するには、それほど大きな出費は必要ありません。リアルな店舗に比較すれば、イニシャルの投資額はうまく行けばパソコン代と通信費だけです。

ただ、誰のノウハウが正しい目的地まで導いてくれるのか?それを探り当てるだけです。

ですから、このブログを読んでいる方は、まさしく正しい門を叩いていることになります。それは間違いありません。

ただ、要求されるのは、成功への意欲とセミナー代、それにこれから説明するKAJABIへの月額使用料が他にかかるだけです。


例によって、前置きが長くなりました。

ウェブにおける成功するビジネスシステムは、下記のコンセプトを持っていなくてはなりません。

  1. ホームページ制作
  2. 動画保管スペース
  3. メーリングリスト
  4. 受講生管理機能
  5. アフィリエイト募集および管理
  6. ブログ
  7. 代金決済

ざっと挙げてもこれだけは必要です。また、あなたに求められるスキルとしては、

  1. 上記7つの機能を利用した全体システムのフロー図を作る
  2. マーケティングの知識
  3. サイトのデザインセンス、コピーワーク
  4. サイトの機能を使いこなす
  5. サイト分析の仕方(Google Analytics)
  6. 営業企画能力

以上6つです。ひょっとするとあと一つか二つは出てくるかもしれません。

まず、最初の7つのリストの機能を持つウェブサービスはKajabi以外にはありません。もし、Kajabiを利用しないならば、あなたは独自にレンタルサーバーを借りてブログやランディングページを構築し、メーリングリストサービスを探し、さらにアフィリエイトセンターを独自に構築し、と複数のサービスとの契約をしなくてはなりません。そして・・・・・自分でこのようにバラバラに契約したサービスを自分で連携させ、各々の管理をし、利用代金を支払わなくてはなりません。

それに比較して、KAJABIはビジネス運営に必要な機能が一か所ですべてを管理できます。これが途方もないメリットであることは想像するだけで理解できると思います。

ですから、あとはマーケティング、デザイン、コピーワークのセンスを磨き、実際にページを作りながら売り上げが上がるまでページのデザインやコピーワークの微調整を続けて行く、これだけです。

実際、立ち上げには苦労しますが、一度軌道に乗ると、システムが業務のほとんどをこなしてくれます。


いかがでしょう?

あなたが受けている塾の講師は、実はSNSの先行者利益を得た方々なのです。彼らはあなたに教えていることで確かに実績をあげてきたのです。ですから、あなたたちに自分たちの経験を教えているわけで、しかも教えていることは確かに効果があると信じています。別に騙そうと思っているわけではないのです。(中にはいるかも)

講師たちとあなたのスタート時の状況が違うのです。彼らはまさに野生の勘と情報力で先行者利益を得た人たちです。

ところが、時代はもうすでに彼らがスタートした時の状況とは異なります。

アメリカではもう5年以上も前に、現在の日本の状況に遭遇し、そこから一歩先に進んでいるのです。

そして、ウーマンプレナーの主張することがあなたの現在の問題を解決する唯一の道であることもご理解いただけると思います。

お問い合わせ先090-8489-3046受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

E-Mail
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。